• ハッピー!カンパン生活。
  • カンパン 通信販売はこちら
  •  カンパン発売80年キャンペーン実施中!

かんたん防災チェック

もしものときの豆知識

カンパン1缶は非常時の1食分!

食料品は3日分

備蓄食は、最低でも家族の人数×3日分を用意しておきましょう。
缶入カンパン100gは1缶で約400kcal(ご飯 二膳相当)ですので、非常時の1食分とみてよいでしょう。

〈4人家族の場合〉 缶入カンパン100g3缶(1日分)×3(日)×4(人)=36缶

背景

調理せず食べられるものを準備

常温で保管ができ、火や水を使用せずにそのまま食べられるものを必ず準備しましょう。非常食として一番大切なのは「調理せずにたべられる」ことです。また缶切りや食器などの用具が不要であることも重要です。

背景

水は1人1日3ℓ

水は1人1日3ℓ

水なしに人は生きてはいけません。1人につき、1日3ℓの飲料水を最低3日分準備しましょう。また、飲料用の他に、生活用水も必要です。日頃から水道水を入れたポリタンクなどの備えをしておきましょう。

背景

年に1度は家族でチェック!

備蓄食は、それぞれ賞味期限が異なります。置き場所を決め定期的に家族でチェック、更新をしましょう。

保存期間の目安

背景

家族防災会議をしておこう

家族防災会議をしておこう

地震が起きた際の避難場所の確認をはじめ、避難経路のチェック、非常時の連絡方法などをあらかじめ、家族で話しあっておきましょう。

背景

安全対策をしておこう

安全対策をしておこう

タンスや本棚、ピアノなどの家具は地震によって倒れることのないよう、L字金具などを使ってしっかりととめておきましょう。また、寝ている時に倒れてこないよう、配置を工夫しましょう。

背景

安全対策をしておこう

安全靴

安全靴
破片が散乱しているときは、家の中でも重宝します。

自転車

自転車
帰宅困難時や近くのスーパーへの買い出しなどに便利です。

ごみ袋・新聞紙

ごみ袋・新聞紙
ごみ袋は急場の寒さ対策やレインコート代わりに。また、新聞紙と組み合わせて簡易トイレとして使用できます。

車のガソリン

車のガソリン
常に満タン近くにしておくといざという時に役立ちます。半分になったら給油する習慣をつけましょう。

その他

その他
手巻き式充電ライト、電池式LEDランタン、携帯充電器、寝袋、カセットコンロ、
予備のめがね、補聴器、ペットの餌 等

背景

防災グッズチェックリストで災害に備えよう!

チェックリストをダウンロードする

Copyright © SANRITSU CONFECTIONERY CO., LTD. All rights reserved.

pagetop